様々な経営の悩み・課題を
「同じ経営者同⼠」がともに考え、学び、
そして実践していく。それが同友会です。

あなたが通るその道は、誰かが通った道かもしれません

同友会は、経営者の学校です。
真髄は「学びあう」こと。謙虚に学び合う。問題意識を研ぎ澄ます。学び方を学ぶ。そんな場所です。
同友会は、任意団体であり中小企業家が自主的に参加し、手作りの運営を心がけ、中小企業家のあらゆる要望に応えて活動しています。
また、考え方や、社会的立場、業種、企業規模にとらわれず、互いに見聞をひろめ、企業の繁栄をめざそうとする中小企業家であれば誰でも入会できます。

会の財政は入会金、会費を中心とした会員からの収入で成立っています。
政治に対する同友会の姿勢は、会の目的を達成するために、どの政党ともわけへだてなく接触しますが、会としては特定の政党と特別な関係をもたないようにします。
会員個人の思想・信条の自由は当然のこととして保障されています。
同友会の目的

「3つの目的」総合的実現をめざす経営者の団体です。

中小企業家同友会は「中小企業の経営を良くしたい」という目的のもと、1957年に東京で誕生しました。 1969年には中小企業家同友会全国協議会(中同協)設立、1996年には徳島県中小企業家同友会が誕生しました。
現在、全国47都道府県全てに同友会があります。一人ひとりが主人公として知恵と経験を出し合い、 本音で謙虚に学び合い、学んだことを自社に取り入れ、実践して自社の経営力強化に役立てています。

同友会の特徴
様々な業種+様々な規模=様々な専門家集団(あなたも専門家の一人です)
製造業・建築業・サービス業…同友会の会員は様々な業種のプロフェッショナルが揃っています。
工程管理は製造業の会員、接客はサービス業の会員、ネットの活用はIT系の会員などなど…いろんな業種の会員が集まってそれぞれの専門分野を活かし、それぞれが協力し合える関係を各種活動を通して実践しています。
時には異業種交流が生まれ、新しいビジネスが息づくことも少なくありません。 後継問題、人事考課、就業規則など業種だけでなく経験則を活かした先輩会員の助言やアドバイスも見逃せないポイントです。

同友会の人間関係
同友会にボスはいません。
全員が対等平等で、全員が主人公です。
それは同友会の理念である、自主、民主、連帯の精神に基づくものです。

【自主】
同友会は会の自主性を守ります。また、会員の自由選択権を保障します。

【民主】
会の運営は会員の要求や意見にもとづいて行い、ボス支配がおこらないようにします。自主的なものの考え方や考え方を内外に広げていきます。

【連帯】
会員同士の腹を割った裸でのたすけあいを大切にし、あらゆる階層の人たちと手を取り合い、高い次元での「あてにしあてにされる関係(深い信頼関係)」をつくります。あくまでも自主的に活動し、民主的に、全員でこの団体を運営していくこと。会歴や業務年数に関わりなく自由闊達に意見を出し、新しいアイデアや考え方を吸収して進んでいく姿は、様々な経済団体の中でも同友会の一つの特徴と言えます。

人を生かす経営の総合実践を行っています

  • 優れた人材の
    採用と定着のための
    環境づくり

    共同求人委員会

    共同求人委員会

    新卒者を採用するための共同活動と、生きがい働きがいを提示できる魅力ある企業づくり。

  • ともに育つ
    社員との
    信頼関係づくり

    社員共育委員会

    社員共育委員会

    自分で考えて行動できる、自主的な学ぶ意欲にあふれる社員教育・企業づくりのお手伝いをします。

  • 経営の強固な
    地盤を支える
    経営理念の作成

    経営指針の成文化

    経営指針の成文化

    企業の羅針盤と言える経営指針の作成を通して、全員が力を合わせて進む企業風土づくりを考えます。

  • 元気な地域と
    元気な中小企業の
    ために

    障がい者雇用の推進

    障がい者雇用の推進

    支援学校の視察や障がい者雇用に取り組む企業への訪問を通して、社会的な背景や各社のニーズを学び、障がい者雇用に取り組む企業を応援します。

地域で支える活動
徳島県中小企業家同友会
  • 城東支部

    城東支部

  • 城西支部

    城西支部

  • 西支部

    西支部

  • 南支部

    南支部

  • 西支部

    北支部

  • こまつしま支部

    こまつしま支部

仲間同士の交流がもたらす、強い絆と異業種交流の可能性

支部活動は仲間づくりの場でもあります。会員同士が支部の様々な活動を通して、仲間の絆を深めていきます。また、会員間での交流も盛んになり、異業種交流や新しい仕事づくりを模索し合えることも大きな支部の特徴です。同業者士では相談できない経営課題や、異業種から見た事業種のこと、一人で思い悩む経営の悩みを気軽に相談し合える仲間ができることで、経営の喜びや可能性に最も触れることが出来る場所。それが支部活動です。

徳島県中小企業家同友会

〜経営者同士で学びあい、成長できる会〜


あなたも徳島中小企業家同友会に入ってみませんか?

お気軽にご相談、お問い合わせください!

中小企業家同友会は経営に携わる方、これから経営に携わる方なら事業の規模を問わず誰でも参加できます。まずは「同友会ってどうゆう会?」の疑問を直接ご相談ください。

入会案内はこちら
資料請求はこちら

入会のご相談・ご不明な点はお気軽に同友会事務局まで

info@tokushima.doyu.jp
〒770-8056 徳島県徳島市問屋町43番地
営業時間 9:00〜18:00(土・日・祝を除く)