同友会ニュース−行事案内

2018年2月北支部例会のご案内

新規事業で社業発展と雇用創出 〜なるとビジネスプランコンテストを通してみた 地域の新規事業創出における公民連携のありかた〜

開催日時:2018年2月22日(木)18時〜21時
会  場:鳴門うずしお会館

パネルディスカッション形式
バネリスト 
同友会会員:(株)フルーツガーデンやまがた 山形 文吾氏 
      (株)藤岡輪業商会 藤岡 雅彦氏
鳴門市職員:三居 康伸氏、尾山 幸寛氏、梶原 真氏
学識経験者:徳島大学総合科学部 矢部 拓也氏

【報告ポイント】
 2015年度から始まった「なるとビジネスプランコンテスト」も、今年4回目を迎えます。
 今回の例会では、第1回でクランプリを受賞した山形さん、第2回で準クランプリを受賞した藤岡さんからと鳴門市役所戦略企画課の職員も交えて、コンテストに応募してのメリットや、受賞後の公的支援の意味合いなど、体験と制度をあわせて紹介します。また、地域に与える影響を学識経験者の立場から、企画立案にも助言している矢部准教授よりの解説もあります。


参加のお申込みは、トップページの行事予定からも可能です。
2018年2月北支部例会のお申込み

例会案内チラシはこちら
2018年2月北支部例会のご案内

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
同友会ニュースの目次へ
同友会とは?へ
活動内容へ
入会案内へ
所在地・連絡先へ
リンク集へ
行事予定へ
中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
局員Fのカメラに夢中
RSS