同友会ニュース−活動報告

2017年11月西支部・女性部会合同例会報告

多様性を「力」に変えるチームづくり 〜ひとり輝く・・・みんな輝く!〜

開催日時:2017年11月27日(月)
講師:谷渕 陽子 氏 ((株)パワーネット 代表取締役 【香川同友会】)


IT事業から人材派遣業へ
 2001年、国のIT補助事業としてパソコン教室を受託しました。そこで、「就職をしたい」と一生懸命学ぶ女性たちの声を聞き、彼女たちの働く場を提供することが私のミッションだと思うようになりました。人材派遣事業への転換を決意して、2002年に(株)パワーネットを設立しました。
 2008年には最高売り上げを達成しましたが、そのわずか6ヵ月後には派遣先から派遣止めの申し出が入るようになりました。追い打ちをかけるように起こったリーマンショックで事業の縮小を余儀なくされ、改めて社員が辞めては新しい人を採用してきた日々を振り返り、「私は社員を大切にしてきただろうか?」と自問自答しました。

一人の短時間社員が会社を変えた
 この頃、障がいがある子どもを持つシングルマザーの女性を採用しました。時間制約がある中でもてきぱきと働く姿を見て、「働きたくても働けない女性たちが働ける場をつくろう!」と決意しました。社員も同じ気持ちで、全員での営業が始まりました。その年の経営指針書には、「社員一人ひとりの成長を応援する会社」と書き加え、働きやすい職場環境の整備に着手しました。
 まずは業務を細分化し、複数の社員で仕事を分け合うようにしました。また、年に1回更新していたマニュアルをその都度更新する最新化にも取り組み、その結果として残業はほぼゼロ、有給休暇取得率は90%以上になりました。

パワーネットスタイルを地域に!
 こうした活動を評価していただき、2016年2月、「四国で一番大切にしたい会社大賞 奨励賞」を受賞することができました。今後は、どんなに制約のある人も働けるパワーネットスタイルを地域や社会全体に広げ、働きたい人全員に仕事がある幸せな社会を社員と共に築いていきたいと思います。

記:(公社)徳島県労働者福祉協議会 兼松 文子

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
同友会ニュースの目次へ
同友会とは?へ
活動内容へ
入会案内へ
所在地・連絡先へ
リンク集へ
行事予定へ
中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
局員Fのカメラに夢中
RSS